愛知県名古屋市にあるチアダンス・チアリーディングスクール セイラーズ

070-6529-4174

キッズスクール

  • HOME
  • キッズスクール

キッズクラス

自ら行動できる力を。

3歳~小学6年生のお子様を対象にしたクラスです。
元気な笑顔・大きな声・エネギッシュなダンスで踊る楽しさ、応援することの喜びを仲間と共有し、ユニティを大切にした指導を行ないます。また、音楽に合わせたウォーミングアップでリズム感を、ストレッチで健康な身体作りともなる柔軟性を身につけます。
ダンスを通じて美しい姿勢・表現力を養います。個性を認め、仲間を想いやり、自ら行動できる力から自信が生まれ、女の子のお手本となるようなチアリーダーへと成長していきます。

キッズクラス

体験レッスン受付

中高生スクールクラス

女の子たちの憧れになる

中学生、高校生を対象に経験者はもちろん、初心者にも基礎から丁寧に指導します。チア全般における内容で、ダンスからチアリーディングにいたるまでさまざまなジャンルのレッスンを行ないます。キッズクラスよりも難度を上げたテクニックや振付にも挑戦し、豊かな表現力を身につけ、イベントや大会等にも出演をしていきます。学業の両立を約束し、かつ、チアスピリットを身につけた、女の子たちの憧れになるようなチアリーダーを育てます。

中高生クラス

体験レッスン受付

プロコースへの試験

トップチームにふさわしい、チアスピリットを

★JUNIOR ALL STAR★
Sailors一般コース受講生・提携スクール生を対象に、トップチームにふさわしい、チアスピリットを持ったチアリーダーであること、必要なチアの基礎、テクニックを身につけ、更にステップアップをしたいという意思のある、選抜されたメンバーから構成されます。年に一度トライアウトを実施。
名古屋を代表とするチームとしてイベント出演、スポーツ応援、大会出場等、様々な活動を行なっていきます。

セイラーズスクール教育のこだわり

心の教育

  • チアルール

    チアルール
    学ぶという姿勢を意識させること。 レッスンへの重みを感じること。 両親への感謝の心。 子供達がレッスンを受ける前提として限り少ない練習を大切に思う、心構えを 身につけるために、「挨拶」「礼儀」「身だしなみ」を大切にしていま
  • 仲間達への尊敬

    仲間達への尊敬
    円陣を組んでの挨拶。手を握り合い、お友達の顔をみて、コーチからただ教わるというのではなく、一緒にレッスンをする仲間との一体感を味わい、共にがんばろうという気持ち、そこからレッスンがスタートします。またお互いの成果を見せ合い「良いところを見つける」こと、「もっとうまくなるためには?」など、お互いが認め合い、高め合えるレッスンを行っております。
  • かけ声が気持ちをつなげる

    かけ声が気持ちをつなげる
    レッスン中はもちろん観客はいません。応援をするとき、ダンスでの表現にかかわら ず、チアリーダーは大きな声でコールを発し届け、観客とともに応援したりします。 レッスン中がんばれなくなったり、疲れてきたり、そんなときこそお互いに声を出しあう (カウントを数えたり、コールをかける)ことで、気持ちを高め助け合いチームワークが 生まれる。皆が最後までがんばることができる。そうして育まれた精神は、外部での 応援活動において、またどんな私生活の場面でもとても大事な要素の一つです。
  • 自ら判断し行動する力を育てる

    自ら判断し行動する力を育てる
    チアリーダーは選手と観客の架け橋役。状況を見て自ら判断し自ら行動できることがとても大切です。子供は真似をする動物ですので、講師がただ正しいことを教えれば身に付くのも早い子供たち。ただし、右向け右の教育だけでは自立した精神は育むことはできません。何がよくて何が悪いのか、メンバーと一緒にいるとき自分はどうしたらいいのか、見ているお客さんが笑顔になってくれるには、応援するとはいったいどういうことなのか?問いかけながら、自分たちで答えを探しながらレッスンを進めていきます。また年齢によって役割を与える事で、自分にできることは何かを見つけ、自ら行動していく姿勢が見受けられます。こうして自分に自信をつけ、自ら発信できるチアリーダーへと成長していきます。

身体の教育

  • 踊る基礎=バレエテクニック

    踊る基礎=バレエテクニック
    レッスンではバレエシューズを使用していきます。足裏で床をしっかりキャッチし、つま 先がしっかり使えるようになるためです。キッズの小さな足の安定と、足裏を鍛える ためにフルソールのものを指定しています。プリエやタンジュなどバレエのレッスンとして 行われているものをエクササイズとしてとりいれています。チアのテクニックで見せ場と されるキックやジャンプ、基本姿勢、軸のあるターンなどに生かされ、さまざまな ジャンルのダンスにおいてもバレエは身体の使い方の基礎となってき
  • リズム感を養う

    リズム感を養う
    テンポの速い曲やスローな曲、どんな曲においても身体でリズムをとることはどのよう なジャンルを踊る上でも、基盤となるもの。後天的なものとして養うことができるもの です。鍛える事でリズム感はついていきます。その感覚を目覚めさせてあげればいい のです。さまざまな音楽を使用して、ステップを踏む、クラップをする、スキップ、 ギャロップさまざまな動きを音楽に合わせてトレーニングしていきます。身体が音楽に のることで、まずは楽しいと思うことが大切です。
  • 筋力

    筋力
    有酸素運動からのウォーミングアップから始まり、身体全体の持久力アップを はかります。またモーションというチア特有の型のような動きをシャープに連動させて のダンスやコールの動きだけでも十分な筋力アップとなります。シャープに動かす、 早い動きをピタッととめるような動きは人間の身体的な高度な能力が必要とされ、 腕の筋力、身体の締めが必要です。 チアを通じて美しくしなやかな身体作りを行っていきます。
  • 柔軟性

    柔軟性
    ダンスだけでなく、すべての動きにおいて、また健康上においても、柔軟性があることはとても大切です。小さいうちからバレエやダンスを習う必要性はここに大きな理由 があります。個人差はありますが、3歳ぐらいから、身体はどんどん固くなる一方。 よって、一流のダンサーを目指すなら、幼少期からの教育が大切というのはこの理由 からです。ただし、ジャンルにもよりますし、一概にはいえませんが、ある程度成長して しまうと、正直なところ限界はあります。ただし、だから諦める必要はありません。 日々の訓練で身体は必ず変わっていきます。リトルクラスではストレッチがまずは好きに なることこれが今後の一番の成長につながります。キッズクラスでは正しいストレッチの 仕方、自分自身での身体の理解 を深めながら指導していきます。
  • 表現力

    表現力
    最後に行うコンビネーションだけでなく、ウォーミングアップからさまざまな音楽を 使用しレッスンしていきます。目にするもの耳にするものすべてにおいて表現力が 培われるということ。レッスン中から今日の最高の自分をつくる。鏡で自分の姿を しっかり見つめること。そして心を見つめる事。 その両方が備わってこそ、人を魅了 する表現へつながるということを常に意識付けしてレッスンを行います。そうすることでその子が持つ魅力が引き出され、自信をもって自分を表現する事ができ、 人としての成長にもつながっていきます。
  • 受講生募集
  • スクール紹介
  • システム一覧
  • スクール紹介&アクセス情報
  • ジュニアスクール
  • 中高生スクール
  • 大人スクール
  • ミセスシニアスクール
  • プロ養成スクール
  • チアリーディング
  • エクササイズ/ダンス
  • セイラーズ提携校
  • 講師紹介
  • 企業向けチア出演依頼講師派遣
  • ワークショップ開催中
  • お気軽にお問い合わせください
  • メディア出演&実績
  • Sailors blog
  • Sailors AMEBA blog
  • オールスターブログ
  • Mama Cheer Blog
  • MIHO’S BLOG

名古屋サイクロンズ ブログ

おとな女子部

名古屋サイクロンズ ブログ

 

チアーズネット

      

Instagram

ページトップへ